C#は電気羊の夢を見るか?(引っ越し中)

dtiブログが閉鎖とのことでhttp://tanocs.blog.fc2.com/へ引っ越します。

AndroidでUnityのInput.gyroを使う方法

最近はルーチンに近いプログラムばっかりで、
ここに公開する情報が少なくなってしまって、なんとも寂しい限り。

そんな中、久しぶりに時間ができたので、
Unityの新しい機能(と言っても、もう数か月前のものですが)を試していて、
AndroidでInput.gyroを使うのにハマったのでメモ。


海外の情報を覗いてみると
AndroidでInput.gyro使えねーよ → Input.accelerationが使えるよ → ありがとう!
マテ・・・それは角速度ではない、加速度だ。


当初、SystemInfo.supportsGyroscopeはTrueを返すのに、
Input.gyro.enabledが端末の設定をどう変えてもTrueにならず困っていたら、
Trueはプログラムから自力で突っ込むという謎仕様だった。


ちなみに、Input.gyro.enabledのデフォルトは、何故か『False』。
そして、『False』のままでも、Input.gyro.attitudeを取得すると
[0.0, 0.0, 0.0, 1.0]を常に返すという、不届き仕様。

Input.gyro.enabledをTrueにすることで、初めてちゃんとした値を取得できるようになる。


以下、動作確認用のウルトラ適当ソース。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Unity小ネタ小技集

Unityを始める上でハマったこと、悩んだことをメモ
初心者の書いた内容なので、間違ってる所があったら指摘お願いします。

○VisualStudioで開発する
メニューからEdit→Preferences→GeneralタブのExternal Script Editorから選択

○スクリプトを実行するときの注意点
VSで編集した奴は保存しないと反映されない。

○ステップ実行
VSでは現在のところできない。MonoDeveropならできる

○グローバル変数が表示されない
オブジェクトにグローバル変数(プロパティ)が表示されていないのはPublicになっていないから

○UIをプレビューする
プレビューはクラスの先頭に[ExecuteInEditMode()]をつける

○UIでテクスチャが表示されない
カメラオブジェクトにUIのスクリプトを仕込んでテクスチャを表示しようとすると表示されない。
メニューのGameObject→CreateEmptyで出来上がったオブジェクトに仕込む

○ボタンが文字化けする
VisualStudioのメニューからファイル(F)→名前をつけて〜.csを保存(A)→
上書き保存(S) 横の ▼ を押下→エンコード付きで保存→Unicode - コードページ 1200を選択

○Texture2Dのシリアライズ
標準のTexture2D.EncodeToPNG()でbyte[]を取得可能
Texture2D.LoadImage(byte[])でTexture2Dを取得できる

jpegエンコーダーは海外サイトで見つかる。


○EditorUtilityはビルド後使えない
exメッセージボックス、ファイルダイアログ
SaveFilePanelやDisplayPopupMenuは使えないので自力実装する必要がある


【エラーメッセージ】
○the referenced script on this behaviour is missing!
身に覚えのないスクリプトがオブジェクトに無いかチェック
余分なスクリプトや使わなくなったスクリプトがのこってる場合がある

○unity Unexpected symbol `'
コメントの前とかに全角空白が残ってるとエラー

○NullReferenceException UnityEngine.Camera.ScreenToWorldPoint
カメラのtagにメインカメラの指定が必要

【Tips】
○String.EmptyボタンはiPhoneで重い
1*1の透明テクスチャボタンを使う
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Unityテスト

Unityをブログに貼れないかなぁと模索
続きを読むで表示されるはず。

一回で髪の毛の揺れが止まるのは仕様です。
読み込み終わってからワンテンポ遅れて表示される、はず。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

続きを読む »

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

■春条

■春条

生息地は愛知
車と甘い物が好きな31歳
特技は無限昼寝

MONOからSharpDXを使う
変態的な手法で、
.NET Frameworkを使わずに
ゲーム作りやってます。

Search

Calender

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Twitter

Recent Entries

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約