C#は電気羊の夢を見るか?(引っ越し中)

dtiブログが閉鎖とのことでhttp://tanocs.blog.fc2.com/へ引っ越します。

疲れ

うちの会社には自販機が設置してある。
缶は100円、ペットが130円で買えるお得なタイプだ。


今日、この自販機で100円の缶コーヒーを買ったのだが、
缶がガタンと落ちる音以外にカチャリカチャリとおつりの落ちる音が・・・。

しまった、うっかり120円を投入してしまったのだと思い、
つり銭受けに手を入れると、そこからは4枚の10円玉が出てきた。


ただいま、我が社は絶賛デスマーチ中。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

たまにはT-01aネタを

ちょいと激しく端末をいじる機会がアリ、バックアップでもと思い
電話帳コピーツールを立ち上げるも

ERROR:91002 中断されました

との表示・・・・


むむむ、何じゃこりゃと10分ほどあれこれ試すも直らず。
ふと、PCと接続が駄目なのか?と思いぬいてみるとあっさり通った。

たぶんSDメモリを何らかのアプリケーションがつかんでると駄目なんだろうねぇ・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

仮想ウェブカメラ

とある映像テストにどうしても仮想デバイスが必要だった時、
こいつの存在を思い出した。


と言っても、ここで紹介するツールはニコ生で既にかなり有名な『SCFH DSF』

これは純粋に仮想Webカメラツールだったりもするので、
ARToolKitなんかと組み合わせる事も可能だったりする。


http://mosax.sakura.ne.jp/fswiki.cgi?page=SCFH+DSF
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

まだだ!まだ終わらんよ!

うん、終わってないんだ、アレ。

別の問題が見つかる

データの整合性を調査する

データの整合性が無い事が判明

作り直す

まだ直っていない

作り直す

フラグ問題復活

作り直す

別のデータ不整合発覚

もう我慢できないからそっちで修正して

修正しました

うpしる

うpしたけど文字コード変換できないのがあるお(´・ω・`) ← 今ここ


ちなみに、締め切りは明日。
たかだか5千件のデータに2週間も振り回し続けられた挙句。
午前様になるまで作業させられるとはね・・・・やれやれ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

マネージッドコードからWindowsAPIを呼び出す新たな方法

一般的には、P/Invokeを使ってDLLを読み込むのだが、その必要が無くなる?

そのキモとなるのがWindows7の発売に併せて公開された
『Windows API Code Pack for Microsoft .NET Framework』

こいつはWindows7のAPIが試せるだけにとどまらず、
マネージッドコードからAPIを呼び出す機能まである。

しかもWin32APIにとどまらず、DirectXも使える模様。

実行速度がどうなるか未知数だけれども、DirectXが直接使えるのは気になるなぁ・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

楽しみ

お仕事で某超大手広告代理店から5000件程度のCSVファイルを預かった。

A、B、C、D、Eと言う問題を見つけた

修正して帰ってきた

Fと言う問題を見つけた

修正して帰ってきた

F'と言う問題を見つけた

念のためもう少し詳しく見てもらえませんかと言われる

F+と言う問題を見つけた

修正?して帰ってきた

A、B、C、D(再発)に加えG、Hという問題を見つけた

修正して帰ってきた

A、Hと言う問題が残ってる

修正して帰ってきた ← 今ここ

はじめはどうしてそうなるんだと怒りも沸いたが、
もうここまでくると、なんと言うか、いろんな意味で楽しみである。


しかし、たった一つのCSVと一週間以上付き合うとはおもわなんだ(谷;)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

blenderのcollada書き出し、その他のアプローチ

どうも怪しい。
何でかうまく行かない。

そんな時、もともとのエクスポーターを変えてみるのはどうだろうか・・
ちなみに、私自身未検証なので、その効果は未知数。

http://sourceforge.jp/projects/sfnet_colladablender/releases/


別のルート(DXFあたり)からコラダを出力する

AUTODESK FBXConverter
http://usa.autodesk.com/adsk/servlet/index?id=6837478&siteID=123112
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

colladaの書き出しについて追記追記追記

うーん・・

フラッシュでcolladaを扱うときUVマップを作成しないとエラーが出るとか言うブログを発見、
もしかしてマテリアルでの書き出しは問題もってるのか??

それともブログ主が気がつかなかっただけとかかなぁ・・


なんとなく気になったのでメモ

追記
・Exportの際にPythonのエラー。
→きちんとパスを通してなかったので最新バージョンPython25のパスを通したら直りました。

・Colladaで書き出したけどテクスチャが出ない。
→テクスチャのパスがご丁寧にフルパスで指定してあった。
./あたりでパス書き換えてみたら読み込めた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

BlenderのColladaExporterの問題点

以前、メニューの解説とかをやったわけだけども、
これがまた別の問題を持っていたというお話。


library_images image init_fromの値が
ExportオプションのUse Relative PathsをOnにすると
まったく吐き出されない問題が有る。

挙動的にはアウトではないのだが、ここにファイル名が有る事を期待して作ってあるColladaLoaderにはきついんじゃないだろうか・・と言うかきつい。

どうしようか・・
pyファイル書き換えるか、プログラムで対応するか・・
プログラムだよなぁ・・毎回pyファイルいじるわけにも行かないし・・チクショウ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

■春条

■春条

生息地は愛知
車と甘い物が好きな31歳
特技は無限昼寝

MONOからSharpDXを使う
変態的な手法で、
.NET Frameworkを使わずに
ゲーム作りやってます。

Search

Calender

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Twitter

Recent Entries

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約