C#は電気羊の夢を見るか?(引っ越し中)

dtiブログが閉鎖とのことでhttp://tanocs.blog.fc2.com/へ引っ越します。

ClickOnceでDLLとかを含めて配布する方法

忘れないようにメモ

http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/csharpexpressja/thread/c779b300-fe89-4dd8-811b-85f311db0057

* DllImport を利用して sample.dll を使用しているアプリケーションを作成した
* ClickOnce の配布に sample.dll を追加したい

sample.dll をアプリケーションの使用ファイルに追加する必要があるので、
発行の「アプリケーションファイル」に sample.dll を追加。

「アプリケーションファイル」の一覧に sample.dll が表示されない場合は、
プロジェクトに sample.dll が含まれていないので、プロジェクトに sample.dll を追加し、
「出力ディレクトリにコピー」を「コピーする」に設定することで表示される。

この時、プロジェクトフォルダにローカルコピーされるのが困る場合は
リンクファイルとしてプロジェクトに追加する
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1×1のビットマップを読み込まずテクスチャ2Dを作成する方法

スプライトで線やら四角やら描くのに
いちいち1×1のビットマップをコンテンツから
ロードするのが鬱陶しくなったので海外サイトを参考に作成

Texture2D myTex = new Texture2D(graphics.GraphicsDevice, 1, 1, 1, TextureUsage.None, SurfaceFormat.Color);
myTex.SetData(new Color[]{new Color(255, 255, 255, 255)});

多分透過情報も含めてうまくやれば丸やら三角やらも作れるんじゃないかなとおもう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

■春条

■春条

生息地は愛知
車と甘い物が好きな31歳
特技は無限昼寝

MONOからSharpDXを使う
変態的な手法で、
.NET Frameworkを使わずに
ゲーム作りやってます。

Search

Calender

« | 2010-09 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

Recent Entries

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約