C#は電気羊の夢を見るか?(引っ越し中)

dtiブログが閉鎖とのことでhttp://tanocs.blog.fc2.com/へ引っ越します。

変換とか

SM3.0で使える最大テクスチャサイズは本当は2048pxまでで、
それ以上はハードによってはオプション的に対応している。
これはMRTについても同様のことが言える。

よってSM3.0に対応しているかどうかだけのチェックではハードの対応状態の判断がつかない。


あとCOLOR0、COLOR1とかセマンティクスをつけた場合COLOR0を未使用のままCOLOR1が使用できないとのこと。

バーテックスエレメントの指定とセマンティクスのサイズ差による型変換は公式に書かれていた。(URL忘れた・・)


Vector3.TransformNormalをHLSLで実装したい人がいるか怪しいが、
結構苦戦したのでメモ


struct VS_INPUT
{
float4 Normal : NORMAL0;
}

struct VS_OUTPUT
{
float4 ColNormal : COLOR1;
}

VS_OUTPUT output = (VS_OUTPUT)0;
float4x4 skinTransform = CreateTransformFromBoneTexture(input.BoneIndices, input.BoneWeights);
output.ColNormal = float4(normalize(mul(input.Normal.xyz, skinTransform).xyz), 1.0f); //TranceformNormal


出力先がfloat3の場合 float4( と ,1.0f) を消してやれば良い。
"ミソ"はノーマライズした結果の.xyzを利用すること。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t01a.dtiblog.com/tb.php/110-cf714786

« セマンティクスの罠  | HOME |  なんとなく思いついた事 »

PAGE TOP ▲

Appendix

■春条

■春条

生息地は愛知
車と甘い物が好きな31歳
特技は無限昼寝

MONOからSharpDXを使う
変態的な手法で、
.NET Frameworkを使わずに
ゲーム作りやってます。

Search

Calender

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

Recent Entries

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約