C#は電気羊の夢を見るか?(引っ越し中)

dtiブログが閉鎖とのことでhttp://tanocs.blog.fc2.com/へ引っ越します。

Windows7でWindowsXPのペイントを使う

かなり高機能なったWindows7のmspaint

しかし、使い慣れない部分も多く、あの機能がなくなったなぁ・・・
と思うことも多い。
なんか、この行はどこかで見たような気がするが気にしない。

そこで、使わなくなった正規XPのCDを破棄したり、中古でPCショップに渡さず、
XPをインストールしていた時にバックアップをしたmspaint.exeさんを
Windows7マシンにコピーし実行しましょう。

すると、ちゃんと懐かしのあの画面が出てきます。
機能的な制限もなく、exe一つで簡単に実行できます。


HDDがクラッシュして使わなくなった古いPCからリカバリCDをもらったりすれば、
権利的にもグレーにはなると思う。

くれぐれも友人のパソコンや学校、職場のパソコンからコピーだけしないように。
ホログラムに輝く正規CDを胸に行うこと。


ちなみにXPのバージョンである5.1は、ほぼそのまま使えるのですが、
2000のバージョンである5.0はjpeg保存ができなくなります、トホホ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t01a.dtiblog.com/tb.php/138-9f01d03b

« 密かなるSlimDX  | HOME |  SlimDX.D3D9を使いGPUで描画した結果をCPUで取得する »

PAGE TOP ▲

Appendix

■春条

■春条

生息地は愛知
車と甘い物が好きな31歳
特技は無限昼寝

MONOからSharpDXを使う
変態的な手法で、
.NET Frameworkを使わずに
ゲーム作りやってます。

Search

Calender

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

Recent Entries

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約