C#は電気羊の夢を見るか?(引っ越し中)

dtiブログが閉鎖とのことでhttp://tanocs.blog.fc2.com/へ引っ越します。

AndroidでUnityのInput.gyroを使う方法

最近はルーチンに近いプログラムばっかりで、
ここに公開する情報が少なくなってしまって、なんとも寂しい限り。

そんな中、久しぶりに時間ができたので、
Unityの新しい機能(と言っても、もう数か月前のものですが)を試していて、
AndroidでInput.gyroを使うのにハマったのでメモ。


海外の情報を覗いてみると
AndroidでInput.gyro使えねーよ → Input.accelerationが使えるよ → ありがとう!
マテ・・・それは角速度ではない、加速度だ。


当初、SystemInfo.supportsGyroscopeはTrueを返すのに、
Input.gyro.enabledが端末の設定をどう変えてもTrueにならず困っていたら、
Trueはプログラムから自力で突っ込むという謎仕様だった。


ちなみに、Input.gyro.enabledのデフォルトは、何故か『False』。
そして、『False』のままでも、Input.gyro.attitudeを取得すると
[0.0, 0.0, 0.0, 1.0]を常に返すという、不届き仕様。

Input.gyro.enabledをTrueにすることで、初めてちゃんとした値を取得できるようになる。


以下、動作確認用のウルトラ適当ソース。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t01a.dtiblog.com/tb.php/156-d51d6180

« Enumerable.Repeatでハマった  | HOME |  .NetのRandomクラスから出力される値のムラについて »

PAGE TOP ▲

Appendix

■春条

■春条

生息地は愛知
車と甘い物が好きな31歳
特技は無限昼寝

MONOからSharpDXを使う
変態的な手法で、
.NET Frameworkを使わずに
ゲーム作りやってます。

Search

Calender

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

Recent Entries

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約